STAFF

【寄り道】*成長するヴァイオリン*

2016.07.20

ブログネタがなくなってきました、、、

 

なんとも困ったので、3歳から習っているヴァイオリンについて書こうと思います。

 

 

ご存知かもしれませんが、ヴァイオリンは人とともに成長するんです、、、!

イメージとしてはスキーの板のような感じです。(成長に合わせて長い板を使っていくタイプ)

 

violin

 

分数ヴァイオリンといって、ミニヴァイオリンとも言える子供用のヴァイオリンがあります。

 

16/1、10/1、8/1、4/1、2/1、4/3と全部で6種類!

腕の長さや手の大きさに合わせて、大きい楽器にシフトしていきます。

4/3ヴァイオリンを卒業したら、ついに大人の仲間入り、フルヴァイオリンです。

 

↓写真は私が初めて使ったヴァイオリンと今使っているフルヴァイオリンです。

スクリーンショット 2016-07-20 20.29.25

こうして比べてみると、かなり大きさに違いがあります。

 

また、ヴァイオリンは体の成長とともに成長するだけでなく、

弾けば弾くほど成長する楽器でもあります。

 

長い期間弾かなければ鳴らなくなりますし、逆にたくさん弾けば弾くほどよく響くようになります。

 

フルヴァイオリンにはモダン(新しい楽器)とオールド(古い楽器)という分け方があるのですが、

モダンには弾き込んで良い音が鳴るように育てる楽しさが、

オールドには時代を経て洗練されてきた音の美しさがあります。

 

ぜひ皆さんも様々なヴァイオリンの音を楽しんでみてください@ ‘ェ’ @