STAFF

見えてくること

2017.04.26 りあ

 

 

 

こんにちは!Ria.です!

 

本日は貸切のため、ゆっくり書きたいと思います。

スムージーを飲みながら書こうと思っていたら、

あっという間に飲み干してしまいました。笑

 

ペース配分下手かよ。笑

いつもグリーンスムージーを飲むのですが、今日はレッドスムージーを飲んでみました!

今回も、なかなかのセロリの主張だった。

 

最近生活リズムが狂っているせいか、お腹の調子がすこぶる悪いです。

そして本当に今の自分デブすぎて醜い。

 

マジでジムに通って鍛えたい。けど、

そんなお金の余裕もないので家で出来る筋トレをやるしかない。

 

マジで醜い!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

今日は、最近観た映画について書こうと思います。

 

私が最近観たのは、

映画『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

という映画です。

 

 

これは絶対観た方がいい。ものすごく心を打たれました。

 

簡単にあらすじを説明すると、

”5歳の時にインドで迷子になり養子としてオーストラリアで育った青年サルーが、Google Earthと出会い、25年ぶりに家を見つけ出した。”

というお話です。

 

この話を観る上で、時代の進化や国の現状を目の当たりにし、とても恐ろしくなりました。

しかし、現実を映画から知れたため興味が湧きインドの売春などの現状を調べたりしました。

どれだけ日本が恵まれていて、平和なのかということを感じました。

 

 

貧しい国に産まれ、ご飯もろくに食べられない人がたくさんいる中で、

日本人は食べ残しや、なにも考えず食べ物を捨てていますが、

貧しい国の人たちはその食べ残しでも食べたい・・・というくらいなんだろうなと、

つくづく思います。

 

”もったいない”と、

ご飯を残しているのを見たり自分が食べていたりすると、

よく思うのですが、みんながそう思えるような社会になってほしなと心から思います。

 

食べ物もですが、飲み物もですよね。

お水も貴重なものとして、無駄遣いをなくすことが大切だと思います。

 

あれ、なんか真面目な感じになっちゃった・・・。

まあ今日はこのへんで終わろうかと思います。

 

みなさんもぜひ、”LION”観てみてください!!!!!

オススメです!!!!!!!!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

また書きます^^

 

 

Ria.